今日の症例

カテゴリ:症例 義歯

上下顎金属床の部分床義歯 2010年12月24日

神戸市須磨区で歯周病治療に取り組む白澤歯科医院です。

患者様は60代女性。

歯周外科処置とかぶせ物の治療が終了し、欠損している歯の治療で

患者様は違和感の少ない薄い義歯をご希望されました。

以前にも金属床義歯を使われており

今回も金属床義歯の作製をご提案させていただきました。



本日、上下の金属床義歯が完成し、実際に使用していただいたところ

今まで口元を隠すことが多かったとのことですが

義歯を使用することで人前でも口元を気にすることなく

話ができるようになったと喜ばれておりました。

神戸で歯周病治療に真剣に取り組む歯科医院 白澤歯科医院
ホームページ:http://www.shirasawa-dental.com/
住所:神戸市須磨区鷹取町3-2-10
TEL:078-733-6480
最寄り駅:JR神戸線「鷹取駅」から徒歩7分

2010年12月24日 | カテゴリ:

上顎の金属床総義歯 2010年12月22日

神戸市須磨区で歯周病治療に取り組む白澤歯科医院です。

患者様は70代男性。

長年ご使用の義歯の歯がすり減って咬みづらいとのことのことで

粘膜面の適合の改善も含め今回新義歯を作製させていただきました。

新義歯を使用され、たいへん気持ちいいとのご感想をいただきました。

神戸で歯周病治療に真剣に取り組む歯科医院 白澤歯科医院
ホームページ:http://www.shirasawa-dental.com/
住所:神戸市須磨区鷹取町3-2-10
TEL:078-733-6480
最寄り駅:JR神戸線「鷹取駅」から徒歩7分

2010年12月22日 | カテゴリ:

下顎金属床の部分床義歯 2010年12月14日

神戸市須磨区で歯周病治療に取り組む白澤歯科医院です。

患者様は70代女性。

歯周病の処置とかぶせ物の治療が終了し

噛みあわせの回復のため義歯についてお話させていただいたところ

保険でのプラスティックの義歯は味がしないとのことから

金属床による義歯の作製についてご提案させていただきました。

金属床による義歯の特徴として

〇温度が歯肉、舌に伝わることから冷たいもの、熱いものを

 感じることができ味覚がプラスティックの義歯と比較し向上する。

〇義歯の厚みを薄くすることができる。

〇義歯の設計の自由度が増しさまざまな形の義歯を作成することができる。

 などの長所があります。

本日、最終仕上げが終了し患者様の口腔内に装着させていただきました。

神戸で歯周病治療に真剣に取り組む歯科医院 白澤歯科医院
ホームページ:http://www.shirasawa-dental.com/
住所:神戸市須磨区鷹取町3-2-10
TEL:078-733-6480
最寄り駅:JR神戸線「鷹取駅」から徒歩7分

2010年12月14日 | カテゴリ:

カテゴリー

月別アーカイブ

  • 神戸歯周病歯科クリニックBLOG
  • 今日の症例
  • 患者様の声
  • 求人情報
  • かねだ矯正歯科
PAGE TOP