当院の歯周病外来とは
今日の症例
患者様の声

TOPICS

医療法人社団神戸歯周病歯科クリニックが選ばれる5つの理由をご覧ください

  • 当院が選ばれる5つの理由
  • 正確な診断と丁寧な治療
  • 10年保証について
  • 精密歯科
  • 安心の消毒 滅菌システム
  • トリートメントコーディナータ

ご挨拶

歯周病専門治療の神戸市須磨区の歯科医院 神戸歯周病歯科クリニックより

神戸市須磨区の神戸歯周病歯科クリニックのホームページにお越しいただき誠にありがとうございます。当院は神戸市内で歯周病の専門的な治療を行っております。

歯周病は歯科の数ある疾患の中でも特に注意すべき疾患の一つで30才以上の国民のおよそ8割が罹患していると言われております。21世紀に入ってからもなお、歯を失ってしまう原因の第1位は歯周病であり、歯周病の原因は生活習慣や免疫力の低下、そして歯周病細菌の感染など複合的に絡み合っており、歯周病の治療は専門性と臨床経験が求められるものと考えています。神戸市の保健衛生の取り組みとして、歯周疾患検診が行われていますが、その検診結果で初めて歯周病と気づかれる方もたくさんいらっしゃいます。また、歯周病の症状として「歯ぐきから血が出る」「歯肉が腫れている」「歯肉が痩せてきた」「口臭が気になる」などの自覚症状を持って歯周病治療に訪れる方も多くいらっしゃいます。

歯周病は一昔前まで歯槽膿漏として患者様に認識されていましたが、メディアや兵庫県、神戸市などの自治体の広報活動により、歯周病という病名が最近では一般化してきています。歯周病は大きく歯肉炎と歯周炎という疾患に分類され、どちらもなるべく早い段階で歯科医院での歯周病の専門的な治療と指導が必要な病気です。しかし、自覚症状が出るまでは、ご自身が歯周病であることに気づく方は少ないのが現状となっています。少しでも異常を感じられたらすぐに歯医者に行かれることが望ましいと考えます。歯科医の立場からしますと、異常を感じる時点ではすでに遅い場合もありますので、歯科医院での定期的な検診をぜひお受けいただければと思います。歯周病を放置してしまうと、歯を失うだけでなく、糖尿病や脳・心血管系疾患等の全心疾患を併発するリスクが高くなるとの研究結果も多く報告されており、全身の健康を守るためにも早期に歯周病の専門治療が求められています。

歯周病は治療後も継続的なメインテナンスが再発防止の鍵となります。お口の中のプラークコントロールを行うことで多くの場合歯周病を防ぐことができます。

歯周病細菌検査、歯周病治療(歯周内科、歯周外科、歯周組織再生療法)、歯周病予防は神戸市にある歯科医院「神戸歯周病歯科クリニック」にご相談くださいませ。

10年後も「神戸歯周病歯科クリニックで治療して良かった」と思っていただけるよう、患者様に寄り添った歯医者として、治療に邁進してまいります。

PAGE TOP